産業廃棄物

環境コンサルティング

充実した産廃ネットワークにより、最適な処理方法をご提案します。

産業廃棄物は種類によって、処理方法も多岐に亘ります。中間処理によるリサイクルから管理型最終処分まで、当社の充実したネットワークを駆使して、排出事業者様のあらゆるニーズにお応えします。

産廃

アスベスト処理

アスベストの分類/廃棄物処理法・大気汚染防止法・建築基準法上の分類

レベル1
飛散性:石綿含有吹付け材 等
レベル2
飛散性:石綿含有保温材、耐火被覆材、断熱材 等
レベル3
非飛散性:石綿含有成形板 等

廃棄物処理法

飛散性アスベスト 非飛散性アスベスト
定義 吹付け石綿・石綿保温材・石綿除去事業で使用された養生材等、集塵施設によって集められた石綿 スレート・形成板等の石綿含有建材(石綿含有率が重量の0.1%を超えるもの)
処分分類 特別管理産業廃棄物 産業廃棄物(石綿含有産業廃棄物)
収集運搬
  • ・十分な飛散防止措置(袋が破損しないよう慎重に扱う)
  • ・他の廃棄物と区分
  • ・湿潤化し、二重袋又は固形化
  • ・処理施設に直送
  • ・十分な飛散防止措置(変形・破断しないよう原型のまま積込)
  • ・他の廃棄物と区分
埋立分類
  • ・管理型処分場
  • ・溶融・無害化
  • ・安定型、管理型処分場
備考
  • ・破砕禁止

アスベストの処理フロー

飛散性アスベスト 非飛散性アスベスト 例)石綿含有 スレート板、Pタイル等
特別管理産業廃棄物 産業廃棄物(石綿含有産業廃棄物)

広交産業は、アスベストの諸処理手続き、収集運搬から処分まで一貫した手続きと処理を行います。

広交産業は、アスベストの収集運搬から処分まで、一貫した処理ができます。

産業廃棄物は、排出事業者に自らの廃棄物が処理、処分されるまでの一連の処理工程を確認する義務(排出者責任)が課せられる。特にアスベストについては、「確実に責任が果たせる」信用のおける業者を選択することが重要なポイントです。

収集・運搬

安全・確実な収集運搬サービスを提供します。

収集運搬車両

収集・運搬は廃棄物の形状や性状に合わせた車両により、安全・確実に運搬します。

  • 10tフックロール車

    10t
    フックロール

  • 8tクレーン付フックロール車

    8t
    クレーン付
    フックロール車

  • 4tフックロール車

    4t
    フックロール車

  • 4tクレーン付フックロール車

    4t
    クレーン付
    フックロール車

  • 2tフックロール車

    2t
    フックロール車

  • 2tダンプ車

    2t
    ダンプ車

  • 2tパッカー車

    2t
    パッカー車

収集運搬エリア

広範囲な地域を網羅しています。

arrowページトップへ

中間処理

処理フロー

受け入れー選別ー破砕ーリサイクルできないもの 埋め立て最終処分

arrowページトップへ

規格:ISO14001:2015

認証証明書番号:01898-2007-AE-KOB-JAB

認証範囲:一般廃棄物・産業廃棄物の収集運搬業務及び産業廃棄物処分業務に係る事業活動

■広交産業株式会社本社 広島市南区出島1丁目34-40 TEL082-252-6632 FAX082-255-6776